うさぎの冬を快適に!寒さ対策グッズとエコ家電を考察!

こんにちは、小林です!

11月に入り、本格的な冬の寒さが近づいてきました。

冬になるにつれて悩ましいのが、

うさぎ様の寒さ対策。

そこで今回は、これまでに私が試した寒さ対策と電気代の比較や、今年試してみたい寒さ対策について調べましたので、その考察を書きたいと思います!

一番手軽なのがエアコン付けっ放し!

スイッチ一つで事が済むw

エアコンって便利ですよね(о´∀`о)

それに外出時に付けっ放しにしても、火事になる心配もまずありません。

しかし、

電気代がバカにならない

という点が悩ましいところです。

私は何の気なしに今までエアコンで冬を過ごしてきましたが、昨年にMAX30度で1ヶ月付けっ放しにしたところ、

1ヶ月2万円

を突破した事がありました・・・。

ちなみに、一人暮らしです(´-ω-`)

うちは天井が無駄に高いのでシーリングファンがついているのですが、エアコン+シーリングファンというのが電気代が高額になった原因だと考えられます。

また、近年は電気代も上がってきているので、その影響もあったのだと思います。

そこで今年こそは、寒さ対策にプラスして、

節電

という項目にも目を向けて暖房器具を選ぼうと思っています!

とりあえずハロゲンヒーターを買ってみた

そしてとりあえず、私はアマゾンでハロゲンヒーターを買ってみました。

【山善 電気ストーブ(800W/400W 2段階切替) ホワイト DS-D086(W)】

httpss://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E5%96%84-%E9%9B%BB%E6%B0%97%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%96-800W-2%E6%AE%B5%E9%9A%8E%E5%88%87%E6%9B%BF-DS-D086/dp/B0145YNPDA

今年の10月に一度寒くなった時に購入。

電気代は、弱運転(400w)で1時間10円、強運転(800w)で1時間20円ほど。

ハロゲンヒーターはジワジワ温まるので、これをつけていると家にいるときはエアコンは使用しなくて大丈夫でした。

それに意外とつけ始めから暖かいのが利点。

ちなみに、数年前にニトリで購入したハロゲンヒーターを使用した年は、冬の1ヶ月の電気代は8000円くらいだったと思います。

平日は仕事、夜20時頃に帰宅なので、夜に3時間、朝に2時間で1日5時間くらいの使用ですね!

ニトリのハロゲンヒーターは2年くらい重宝しましたが、先代うさぎのピコニちゃんにコードをかじられてしまったので、お別れした次第であります(´-ω-`)

お留守番にはうさ暖ヒーター

そしてウサのお留守番用に使っていたのが、うさぎ用のヒーター。

【マルカン うさ暖 RH-152】

httpss://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%B3-%E3%81%86%E3%81%95%E6%9A%96-RH-152/dp/B0045JMV22/ref=sr_1_6?ie=UTF8&qid=1541731097&sr=8-6&keywords=%E3%81%86%E3%81%95%E3%83%9D%E3%82%AB%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

我が家でのお留守番の時はエアコン付けっ放しの特別待遇でしたが、年末年始に実家に帰省した際にウサを匿う私の部屋にはエアコンはありませんので、こちらのペットヒーターで対応。

『最初はなかなか使ってくれない』

というのはペットヒーターあるあるだと思いますw

しかし、私の実家は雪国のため寒すぎるということもあり、設置して数時間するとその暖かさに気づき、ヒーターの上でくつろいでいる姿が見られました!

ちなみにペットヒーターの電気代は、W数も低いので1ヶ月数百円という感じです。

うさ暖ハウスの設置!

狭くて暗いところが好き!

そんなうさぎ様にきっと喜んでもらえるであろう代物がこちら!

うさ暖ハウス!

今年はフライングタイガーで購入しました^^

お値段は1200円です!

だいたいうさぎ様にこちらを献上すると、

 

ホリホリハウス化してズタボロに・・・

 

というのがこれまでのオチでした。

先代うさぎのピコニちゃんは、すぐホリホリして壊すので、赤ちゃんうさぎの頃に一度試したきりそれ以降はハウスは使わず、ずっと毛布を敷いてあげていました。

しかしまりもちゃんは、若干ホリホリしながらも、お行儀よくこの中で寝てくれてるの(≧∇≦)!

 

↑寝ているところを撮ろうとしたら、起き上がってひょっこりはんしている時の写真ですw

 

まーちゃんサメに

食べられちゃった♡

 

↑ゲージの設置位置はこんな感じでございます( ´∀`)

寒くなったら、この中で暖を取って欲しいものです♪

今期気になる『オイルヒーター』

さて、ここからは今気になっている暖房器具についてです。

・長時間の使用可能

・節電できる

・安全性が高い

できれば外出時も、ペットゲージ付近で使用可能なヒーターがあったらなぁと思っていて、検索していたらオススメされていたのが、

オイルヒーター。

↑こちらはデロンギのオイルヒーター。

オイルヒーターで有名なメーカーというと、

・デロンギ

・ユーレックス

この2社が本気度強めで開発している会社という感じです(`・ω・´)ゞ

オイルヒーター は電力のみで暖まる!

オイルヒーター自体の仕組みは、ヒーターの中にもともと入っているオイルを温めることで部屋の空気を温めるというもの。

灯油ストーブとは違い、オイル自体は密閉された容器の中にあらかじめ入っているので、燃料を継ぎ足す必要はありません。

また、燃焼することなく電気の力のみで暖めるので、空気を汚すこともないそうです。

メーカーによってはチャイルドロックがあったり、ヒーターの表面を触っても火傷をしない程度の温度(60度くらい)に調節されているので、安全性はかなり研究されているようですね^^

本体価格は3万円前後〜8万円代後半

デロンギはイタリアの電機メーカー、ユーレックスに関してはオイルヒーターの専門の日本のメーカー。

この2社のオイルヒーターは機能性も高く、それぞれのこだわりが強く見受けられます。

スペックがいいものだとやはり5万円以上。

コンパクトサイズや必要な機能も最低限のものだと、どちらのブランドも3万円前後という感じです。

節電率が高いのはデロンギ!

デロンギはやはりイタリアメーカーということもあって、デザイン性にも優れていますし機能も豊富です。

節電のエコ機能がついたヒーターだと、電気代は1時間12円ほど。

(広さ10畳の部屋に20度の設定で使用した場合。)

デロンギの製品の中でも節電率の違いで6円〜10円ほどの差がありましたが、ハロゲンヒーターと比較しても、やはり電気代が安いと感じます。

一番スペックの高い製品だと、スマホで温度管理ができるので、外出時でも部屋の温度管理ができるそうです。

【デロンギ マルチダイナミックヒーター 【10~13畳用】 Wi-Fiモデル MDH15WIFI-BK】

httpss://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%AE-%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%80%9010-13%E7%95%B3%E7%94%A8%E3%80%91-Wi-Fi%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB-MDH15WIFI-BK/dp/B01MYN1C29/ref=sr_1_13?ie=UTF8&qid=1541739956&sr=8-13&keywords=%E3%83%87%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%80%80%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

安全性が高くアフターケアが手厚いユーレックス!

ユーレックスは日本のメーカーということもあり、表記も日本語だったり購入後のサポートも丁寧だったりと、日本人だからこそのこだわりを大切にしているメーカーです。

チャイルドロック機能の他には、時間ごとに温度を設定できる機能や、本体が倒れたり暑くなりすぎたりと何か異常があった時に、自動的に電源オフにしてくれる機能があります。

電気代は、エコ運転で10畳の部屋に20度の設定で1時間使用すると16円ほど。

電気代だけで見るとデロンギよりはユーレックスの方が割高ですが、本体代がこちらの方が4万円くらい安いです。

【今シーズン最新型ユーレックスオイルヒーターLFX12EH当店限定5年保証(適用畳数:最大10畳)】

httpss://www.amazon.co.jp/EUREKS-%E4%BB%8A%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%B3%E6%9C%80%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BCLFX12EH%E5%BD%93%E5%BA%97%E9%99%90%E5%AE%9A5%E5%B9%B4%E4%BF%9D%E8%A8%BC-%E9%81%A9%E7%94%A8%E7%95%B3%E6%95%B0%EF%BC%9A%E6%9C%80%E5%A4%A710%E7%95%B3/dp/B076BPY3Z9/ref=sr_1_1_sspa?s=home&ie=UTF8&qid=1541740157&sr=1-1-spons&keywords=%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9+%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC&psc=1

オイルヒーターは安全性とランニングコストが気になるところ!

オイルヒーターは、ネットの口コミを見てみると

「電気代が高い」

という声もありました。

せっかく節電のためにヒーターを購入したいのに、エアコンと変わらないようでは本末転倒。

私も調べてみたところ、確かに選ぶメーカーや使い方によっては1時間の電気代が30円近くになる場合もあるようです。

それを踏まえて適切な使い方を考えてみると、

・短時間の稼働ではなく長時間ジワジワと暖めるために用いる

・節電モードのついた製品を選ぶ

この2点が、オイルヒーターを上手く使うポイントなのではないかと思います^^

なので、本体代の価格や機能性というよりは、安全性とランニングコストが気になるところですね!

寒さ対策は万全にしてあげましょう!

うさぎさんは比較的寒さには強い動物ですが、やはり彼らも暖かい部屋の方がいいはず・・・!

寒くなると体をまん丸にして鏡モチになるのに対し、暖かいと体を伸ばしてゴロンと気持ち良さそうに寝てくれます^^

オイルヒーターも、これから毎年使うことを考えると、いいものを購入した方がいいかなぁと私自身は購入を検討中です!

うさぎさんが寒い冬でもぬくぬく過ごせるように、ぜひ万全の対策をしてあげましょう♪

それでは、今日もお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です