うさぎが大好きなおやつ!スーパーで買える◯◯◯で大喜び!?食べていいもの食べてはいけないものをまとめてみた♪

うさぎが大好きなおやつといえば、

ドライフルーツ、バナナ、りんご・・・

などがあります。

ちなみに我が家のうさぎさんたちは、みんな特にバナナが大好き^^

皮を向いている時点で匂いに気がつき、私の膝の上にちょこんと乗っかってきます。

そしてあげた途端に、秒で無くなりますw

そこで今回は、そんなうさぎさんが大好きなおやつや我が家のうさぎさんの食いつきがよかったおやつについてお話ししようと思います♪

ついついあげたくなる「おやつ」U・x・U

うさぎさんを飼育すると、ついついあげたくなってしまうのが「おやつ」。

ペットショップに行けば、ドライフルーツ、乾燥パパイヤ、乾燥りんご、チビコーンなどのうさぎさん専用のおやつが売っていますし、スーパーに売っている生のフルーツでも、うさぎさんと一緒に食べられるものがあります。

おやつは生後3ヶ月からあげよう!

うさぎさんがおやつを食べられるようになるのは、だいたい生後3ヶ月以降と言われています。

というのも、生後1ヶ月〜2ヶ月の赤ちゃんうさぎは、離乳したばかりでお腹を壊しやすいとのこと。

そのため、生後2ヶ月までは基本食のラビットフード、牧草、水を中心にあげて、生後3ヶ月以降に乾燥したおやつから徐々にあげていくのがいいと思います。

飼育書やネットの記事によっては、3ヶ月、半年、1歳とばらつきがあることがありますが、私は生後2ヶ月の子うさぎでもドライフルーツはあげていました。苦笑

うさぎ専門店やペットショップによっては、お店にいる時からおやつをあげているところもあるようです。

↑我が家のまりもちゃん^^

 

うちではうさぎ様がおやつを食べれば食べるほど、

私に懐くシステム

になっておりますw

 

仕組化は大事!!!

要するに、餌付けですね( ´∀`)

ちなみに、まりも様は現在生後3ヶ月。

おやつをあげているといっても、生の食べ物はまだあげたことがありません。

これから徐々に、バナナやりんごなどの生モノにも挑戦していきたいと思います^^

うさぎに人気のおやつは断然バナナ!

我が家ではこれまでに4羽のうさぎ様を飼育してきましたが、

 

断然人気のおやつが

バナナ!

 

今は亡き先代うさぎのピコニちゃんは、私がテーブルに放置していたバナナを、目を離した隙に丸々1本食べてしまったという逸話の持ち主です。

↑ピコニちゃん。

この日も、バナナ、キウイ、いちごのフルーツ3種盛りを食し、ご満悦♪

実家のうさぎのマロンちゃんも、やはりいろんなおやつの中でもバナナが大好物なようです。

ちなみに、我が家であげたことのあるうさぎ様のおやつをまとめてみました!

我が家でうさぎ様へあげてみたおやつ一覧

◆フルーツ

バナナ、りんご、いちご、キウイ、さくらんぼ(山形県産の1箱1万円くらいするやつw)、ぶどう、マスカット、みかん、パイナップル、スイカ、メロン、桃、なし、オレンジ、レモン、グレープフルーツ、ブルーベリー、柿

◆野菜

セロリ、チンゲン菜、トマト、小松菜、レタス、キャベツ、紫キャベツ、人参、大根、ラディッシュ、ビーツ、ほうれん草、かぶ、水菜

◆ハーブ

カモミール、ローズマリー、バジル

◆うさぎ専用のおやつ

ドライフルーツ、乾燥りんご、甘えん棒、グラノーラ、ナッツ、かじりま専科(うさぎ用クッキー)

◆かじり木

ももバー、りんごバー、なしバー、パパイヤスティック、ごち草キューブ、チモシースティック

今まであげたことのあるおやつの中で、パッと思いつくおやつはこのような感じです。

 

ちなみに、うちでは主食でラビットフードや牧草をあげているので、野菜はおやつと同じ扱いで与えています。

 

この中でももちろん、食べたものと食べなかったものがありました。

特に、みかんやオレンジ、グレープフルーツは、身よりも白い筋の部分を食べたがったので、ほとんど身をあげたことはありません。

 

実家のマロンちゃんはうさぎ専用のクッキーなど好んで食べるのですが、先代うさぎのピコニちゃんはクッキー系のお菓子は一切食べようとしませんでした。

ちなみに、フルーツやドライフルーツは、お腹が空いていようがお腹がいっぱいだろうがすぐにがっついてきます。

野菜やかじり技に関しては、すぐに食べる時もあれば、気が向いたら食べるというような感じでフルーツほど緊急性は感じないようです。

他にも、はちみつやフルーツジュースをあげたこともありますが、やはり甘いものが好きなようで、準備を始めるとダッシュで寄ってきました^^

うさぎにあげてはいけないもの!

うさぎにあげてはいけないものといえば、芋類、ネギ、玉ねぎ、にんにく、チョコレートなどがあります。

そして草食動物ですので、肉魚はうさぎさんには必要ありません(゚ω゚)

このくらいは、どの飼育書やネットなどにも書いてありますが、判別が難しいのが、

 

「これ、うさぎさん食べられるんじゃない?」

 

という雰囲気を醸し出しながら、実はNGな野菜やフルーツたち。

こんなものがあります。

うさぎさんに与えてはいけない食べ物

◆うさぎさんにとって有害性・中毒性のある食べ物

ネギ、ニラ、玉ねぎ、にんにく、生姜、チョコレート、コーヒー、お茶、スナック菓子、アルコール、アボカド、ジャガイモの芽

◆うさぎさんにとって消化が悪い食べ物

生の大豆、トマト、レタス、キャベツ、柑橘類、芋類、ほうれん草

 

意外や意外。キャベツやレタスは、あげすぎ注意という感じです。

柑橘類もあげてはいけなかったのですね〜。(今後注意したいものです。)

生の大豆は、なかなかあげる機会もないかと思います。

私の場合はトマトやレタス、キャベツはあげていましたが、大豆はあげようと思ったことがそもそもありませんし、芋類もうさぎさんにはよくないと知っていたのであげたことはありませんでした。

ただ一つ、柑橘系の食べ物は今まであげたことが何度かあったので、今後きおつけたいなぁと思います。

うさぎさんもうさぎさんで、自分が食べられない食べ物はあまり口にしたがらない部分もありますので、ぜひ今回の記事を参考に、あげる野菜を吟味されてみてください^^

フルーツや野菜をあげるときは洗剤で洗っています♪

私自身、自分が野菜やフルーツを食べるときは、野菜用の洗剤で洗ってから食べるようにしているため、うさぎさんにあげるときも洗剤で洗ったものをあげるようにしています。

いちごやさくらんぼは特に農薬がたくさん付いていると聞いたことがありますし、葉物の野菜も気になるところ。

野菜用の洗剤で洗ったとは、心なしか、野菜は苦味も和らいで、フルーツも表面のワックスのようなものが落ちたような気がするのです。

半ば『気持ちの問題?w』などと思いつつも、私は野菜用洗剤を使用するようにしています(・∀・)

ちなみに、有機栽培のものを購入できる時は、できるだけ有機栽培のフルーツや野菜を購入するようにしています!

【ヤシノミ洗剤 野菜洗い 本体(300mL)】

httpss://product.rakuten.co.jp/product/-/6c8d26a7fe5b7b1a74447babc2a6d999/?scid=s_kwa_pla_dai

お値段・・・324円

ヤシノミ洗剤^^

ボールいっぱいのお水に数滴垂らし、そこで野菜を洗うだけ。

若干うさぎと話はそれますが、我が家では買ってきた野菜は一度洗剤で野菜を洗ってから冷蔵庫で保存するようにしています。

意外と、こっちの方が長持ちするのですw

うさぎにとっても飽食の時代!食べたいものを食べさせてあげよう♪

今の世の中人間のみならず、ペットにとっても飽食の時代です。

うさぎさんにとって、大好きなご飯やおやつを食べることは一番の幸せ^^

食べて、寝て、遊んで、ナデナデされて( ´∀`)

そんな当たり前のような何気ない日常こそが、うさぎさんにとっての幸せなのだろうなぁと感じております。

一緒に過ごせる日々に感謝して、今日も明日も明後日も、うさぎさんが美味しいご飯を食べられて、安心して暮らせるような環境を作り続けてあげたいものです♪

それでは、今日もお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です